群馬は温泉天国。穴場を探すにはちょうどいい!ゴールデンウィーク旅

群馬は温泉天国。穴場を探すにはちょうどいい!ゴールデンウィーク旅

群馬は温泉天国。穴場を探すにはちょうどいい!ゴールデンウィーク旅

 

 

さわやかな季節のゴールデンウィークには、家にいるよりも旅に出かけてみたくなりますね。

 

 

遠くても近くても、アウトドアが気持ちのいい季節ですね。

 

 

昼間は外でアクティブに過ごし、その後は温泉でゆっくりと体を癒す、ゴールデンウィークにはこんな過ごし方が最高です!

 

 

温泉が多いことで知られる群馬県は、温泉天国と言えます。

 

 

今回はそんな群馬の穴場に焦点を当てて、探してみました。

 

 

お出かけの参考になればいいですね。

 

 

 

そこで今回は、

 

 

◆美しい自然に囲まれた温泉でゆっくりと過ごしたい。ゴールデンウィークに行く穴場はどこがいいの?

 

◆家族連れのゴールデンウィークを、楽しく過ごせる穴場の温泉ってあるの?

 

◆ちょっぴり豪華な温泉の旅をしたい。群馬でおススメの宿はどこ?

 

 

これらについてお伝えします。

 

 

素敵な群馬の温泉で、リフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

◆美しい自然に囲まれた温泉でゆっくりと過ごしたい。ゴールデンウィークに行く穴場はどこがいいの?

 

 

ゆっくり過ごせる宿なら、群馬県吾妻郡中之条町四万「やまぐち館」がいいでしょう。

 

 

内湯のほかに露天風呂があり、全て源泉掛け流しが嬉しいです。

 

 

この建物は、四季折々の美しい山々に囲まれていますので、景観が抜群です。

 

 

 

 

 

 

清流として有名な四万川のほとりにありますので、爽やかなせせらぎがお部屋にまで聞こえます。

 

 

建物の真下から温泉が湧出しているため、源泉のまま利用出来るのです。

 

 

お部屋には、女将が考案した温泉化粧水がおいてり、自由に使え、お肌がつるつるに若返りますよ。

 

 

夜には女将の紙芝居があり、2回目以降の方はそれを楽しみにしてくる人もいるそうです。

 

 

東吾妻町には岩井親水公園があって、そこには約30万本のラッパ水仙が咲いています。

 

 

桜もありますが、ゴールデンウィークの頃には葉桜となっているでしょうね。

 

 

また絶景スポットとしては、岩櫃山の密岩神社があります。

 

 

 

 

 

 

この山は、真田幸村が幼少期を過ごしたとされる岩櫃城があったところです。

 

 

ぜひ訪ねてみたいものですね。

 

 

毎週土日・祝日には、『岩櫃城おもてなしの乱〜密岩神社の陣〜』が開催されていて、真田甲冑コスプレで記念撮影するのが楽しいです。

 

 

 

・ 群馬県吾妻郡草津町の「草津白根山」、その頂上にある、エメラルドグリーンの火口湖はとっても神秘的で地球とは思えない絶景が広がっています。

 

 

これほど美しい色をたたえた湖は、日本にはあまりありませんので、一度は見ておきたいですね。

 

 

 

 

 

 

遊歩道は整備されていますが、頂上まではロープウェイで行けるので便利です。

 

 

近くには「ホテル天坊」という素敵な旅館があります。

 

 

広大な敷地には、貸切風呂・壷風呂・洞窟風呂・トルマリン風呂・サウナ・エステまであり、旅の疲れを癒してくれます。

 

 

オススメは、天然記念物の三波石を600トン使用した「岩風呂」湯めぐりです。

 

 

 

 

 

 

夕食は「五つのお食事処」に分かれており、それぞれのお料理が楽しめるので、選ぶ楽しみがありますね。

 

 

住所は、群馬県渋川市伊香保町になります。

 

 

 

◆家族連れのゴールデンウィークを、楽しく過ごせる穴場の温泉ってあるの?

 

 

群馬県利根郡みなかみ町谷川「旅館たにがわ」は、水上駅までお迎えの車が来てくれます。

 

 

場所は谷川岳の南面の麓にあって、閑静な温泉地になっているので、ファミリーでも気兼ねなく過ごせます。

 

 

自然の中にあるので四季折々が楽しめ、ゴールデンウィークの頃なら、新緑と涼風が心地よくマイナスイオンを運んできてくれるでしょう。

 

 

谷川温泉の源泉は、江戸時代に湧き出たもので無色透明、良質なものです。

 

 

その効能は20種類以上にもなりますので、子どもから大人までが体にいい温泉です。

 

 

貸切露天風呂もありますので、お年寄りにも嬉しいですね。

 

 

 

 

 

 

女性にとって嬉しいのは、たくさんの浴衣の中から気に入ったものを選べることです。

 

 

この旅館に滞在し執筆したという、太宰治ゆかりの品をハーブティーを飲みながら、眺める事も出来ますよ。

 

 

食事に関しては、アレルギーを持っている人は事前に(3日前)申し出れば、出来る限り対応をしてくれるそうです。

 

 

近くには道の駅、「田園プラザわかば」があります。

 

 

 

 

 

 

広い敷地には池が存在し、鯉や鴨が棲んでいますし、ミルク工房やブルーベリー公園があって、陶芸や工作、ブルーベリーの摘み取り体験が出来ます。

 

 

子供連れでも楽しめますね。

 

 

 

・群馬県高崎市倉渕町川浦にある「倉渕川浦温泉・はまゆう山荘」は、美しい景色に囲まれた落ち着いた公共の宿です。

 

 

烏川(からすがわ)源流域の森の中に佇む重厚なその建築は、建築業協会賞を受賞した素敵なデザインです。

 

 

「美肌の湯」と謳われている自家源泉の温泉に癒されます。

 

 

車で70分ほど走ったところには、世界遺産の「富岡製糸場」があります。

 

 

 

 

 

 

子供と見学すればお勉強にもなりますね。

 

 

 

 

◆ちょっぴり豪華な温泉の旅をしたい。群馬でおススメの宿はどこ?

 

 

・群馬県利根郡みなかみ町綱子にある「蛍雪の宿・尚文」は、客室数7室の小さな宿です。

 

 

日本百名山のひとつ、谷川岳の麓に位置する水上温泉郷ですから、空気もよくゆったりとした気持ちになれるのが嬉しいですね。

 

 

お風呂は内湯のほかに半露天風呂があり、さわやかな空気や季節感が味わえます。

 

 

 

 

 

 

お部屋は全くタイプの違うのものが7室あり、いずれも広々としていて和風の落ち着いた雰囲気です。

 

 

宿から谷川岳までは車で15分ほどですので、少し足を延ばして「谷川岳」まで行ってみましょう。

 

 

ロープウェイとリフトを利用すれば、比較的楽にトレッキングが楽しめますよ。

 

 

 

 

 

 

山開きにはまだ早いゴールデンウィークなので、落ち着いた時を過ごすことが出来るでしょう。

 

 

同じく車で15分ほどのところにある「照葉峡」は、長さ11qの渓谷となっており、美しい眺めの中を散策すれば、心が洗われます。

 

 

 

 

 

 

水のせせらぎには心が癒されますよね。

 

 

 

・群馬県吾妻郡東吾妻町本宿にある「かやぶきの郷薬師温泉・旅籠」は、そのたたずまいが素晴らしい!

 

 

ここは上州吾妻にあり、200余年前から自噴する天然温泉が自慢の、古民具にふれることができる茅葺き屋根の一軒宿です。

 

 

 

 

 

 

客室は、半露天風呂付き客室やメゾネットタイプなど落ち着きがあり、いずれも広々とした客室がそろっています。

 

 

豪華な気分に浸れること間違いなしです。

 

 

 

 

いかがでしたか。

 

 

ゴールデンウィークを楽しく過ごすためのプランはできましたか?

 

 

温泉って本当にいいですよね。

 

 

思い出づくりの参考にして頂ければ幸いです。