口コミ評価は低い?ピンクゼリーの2chや知恵袋の感想はウソ?

口コミ評価は低い?ピンクゼリーの2chや知恵袋の感想はウソ?

感想

 

 

女の子を望む夫婦の多くが使用しているピンクゼリーは、2chや知恵袋での口コミが多く評価も高く有名ですね。

 

 

女の子の産み分けには、体外受精や着床前診断(PGD)、新型着床前診断(CGH)が有効ですが、海外で行われており金額も高額でなかなかチャレンジすることはできません。

 

 

日本で産み分けを行っているクリニックで行われているのはパーコール法といって精子を遠心分離機にかけ、女の子になるX精子を分離し、人工授精するという方法です。

 

 

クリニックに行く時間やお金がかかる、そこまでしなくても…と思う方が使用しているのがピンクゼリーになります。

 

 

女性の膣内にピンクゼリーを注入し、膣内を酸性濃度が高い状態にしてからセックスをすることで、酸性に強いX精子を卵子に到達させやすくしようとするものです。

 

 

口コミサイトである2chや知恵袋で実際に使用された方の感想や評価がありましたのでご紹介しますね。

 

 

知恵袋では女の子の産み分け方法として多くの方がおすすめされていましたよ。

 

 

良い評価では、

 

 

「1箱目では妊娠できず、結局3箱使用して妊娠できました。まとめて購入すると安く、葉酸のサプリメントがおまけでついてきました。可愛い女の子でした」

 

 

「仕事をしているので、クリニックに頻繁に行く時間がなく、自宅で簡単にできるといわれピンクゼリーを使用しています。使い方も簡単ですぐに慣れました」

 

 

「管理医療機器商品で、品質も天然成分なので安心して使うことができ、結果2人の男の子に妹を作ってあげることができました」

 

 

一方で悪い評価も…

 

 

「産み分け成功の確率が高いと試しましたが、男の子でした」

 

 

「生理不順で排卵日の特定ができず、何回使用しても妊娠できません」

 

 

「1回分を半量使用して妊娠しましたが、男の子で残念です」

 

 

と、良い評価がほとんどなのですが、中には悪い評価もみられました。

 

 

そもそも産み分けの確率は80%程度ですので、ピンクゼリーを使用したからといって確実に女の子が産まれるとは限りませんので、男の子でも女の子でも産まれてきてくれることに感謝と喜びをもって妊活しましょう。

 

 

また生理不順の方は排卵日の予測が難しいため、クリニックで予測してもらうか、排卵検査薬を使用し、排卵日の予測をしましょう。

 

 

また、生理不順に疾患や原因もありますので、一度クリニックを受診し検査してみることもおすすめします。

 

 

そして決められた分量や用法は必ず守りましょう。

 

 

ピンクゼリーは個包装になっており、1回分使い切りタイプですので、容器を開封後は衛生的に1回の性交で使い切るようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

高確率!?ピンクゼリーの産み分け成功率はどのくらい?

 

 

 

公式サイトはこちら ↓ ↓

 

産婦人科医と共同開発!話題のピンクゼリー
ピンクゼリー購入はこちら