ピンクゼリーとハローベビーガールの違いは?徹底比較!

ピンクゼリーとハローベビーガールの違いは?徹底比較!

ハローベビーガール

 

 

私の周りでは女の子の産み分けにチャレンジしている友人が多く、産み分けゼリーで有名なピンクゼリーとハローベビーガール、どちらがいいか悩んでいますが、両者の違いは一体何でしょう、どちらが産み分けに成功しやすいのでしょうか。

 

 

女の子を希望する理由としては、女の子のお洋服が可愛いから着せたい・将来女同士で旅行やガールズトークができる・結婚後も仲良くできると色々ありますね。

 

 

私自身も2児の男の子のママですが、3人目に女の子が欲しいと産み分けにチャレンジしています。

 

 

男の子ももちろん可愛いのですが、フリフリのお洋服、可愛い髪飾りなどを見ているとやっぱり女の子も可愛いし3人目はどうしても…という想いで、有名なピンクゼリー、ハローベビーガール、どちらも試してみましたよ。

 

 

まずはピンクゼリーですが、「ベビ待ちサポート専門会社」ジュンビー株式会社さんから販売されています。

 

 

こちらはジュンビー葉酸サプリが有名で、妊活でこちらの葉酸を飲んでいます。

 

 

産婦人科医と共同開発された安心品質のピンクゼリー、使い方も簡単でタンポンを使用したことがある方なら1回でスムーズに使いこなせるようになると思います。

 

 

厚生労働省から管理医療機器の承認を受けた商品なので人体に影響がなく安全性もお墨付きですね。

 

 

ジュンビーピンクゼリーは、まとめ買い購入をすることでお得な割引価格が適用され、通常販売されているジュンビー葉酸サプリが特典でついてきます。

 

 

さらに妊娠した場合、おめでたキャッシュバックキャンペーンとして余ったピンクゼリーを買い取っていただけるサービスもあり至れり尽くせりです。

 

 

条件としてはまとめ買いした方、未開封であること、日付入りのエコー写真をメールで添付できる方とされており、ハードルも高くはありませんね。

 

 

比較してハローベビーガールですが、シンゲンメディカル株式会社さんから販売されており、こちらは男の子の産み分けゼリーも販売されています。

 

 

ハローベビー潤滑ゼリーは国内販売40万本の売り上げがあり、メイドインジャパンで品質も安心できます。

 

 

皮膚刺激性試験、目刺激性試験、急性経口毒性試験と3種類の検査をクリアしていて安全性も確認されています。

 

 

また、購入者には妊活マルチサプリメント特典つきなのも嬉しいですね。

 

 

どちらとも成分や使いやすさは大差ありませんが、大きな違いといえばピンクゼリーは管理医療機器の承認を受けた商品ということで、ハローベビーガールは雑貨の分類となっています。

 

 

デリケートな部分に使うものなので、できるだけ安全性の高さが保証された安心できるものを使いたいですね。

 

 

 

 

 

良い評判は嘘?本当?ジュンビーのピンクゼリーに悪い評判はないの?

 

 

 

公式サイトはこちら ↓ ↓

 

産婦人科医と共同開発!話題のピンクゼリー
ピンクゼリー購入はこちら