ゴールデンウィークに九州の日帰り穴場スポットをめぐろう!

ゴールデンウィークに九州の日帰り穴場スポットをめぐろう!

 

 

 

 

 

 

2016年のゴールデンウィークの計画は既に決まっていますか?

 

計画を立てたとしても、目的地に多くの人がいる事を考えちゃって結局はゴールデンウィークを家で過ごした経験はありますよね。

 

そこで今回はゆっくり楽しみたい、という方の為にゴールデンウィーク中に行きたいおススメスポットを紹介します。

 

名付けて「湯布院町歩き」。

 

また、これからご紹介する場所は同じ県にあるスポットなので、1日で3か所を楽しめます。

 

 


目次
1、やすらぎ湯の坪横丁
2、御宿 ぬるかわ温泉
3、カフェ・ラ・リューシュ

 

 

 

●やすらぎ湯の坪横丁

 

ゴールデンウィークに九州の日帰り穴場スポットをめぐろう!

 

ゴールデンウィークだから日常体験では味わえない事を楽しみたいですよね。

 

そこで今回はおススメするのは「やすらぎ湯の坪横丁」です。
2001年4月にオープンしました。

 

バラエティー豊かなショップが集結しています。
湯布院の景観に合った風情ある中に和洋菓子店の「御菓子司花麹菊家」や年代物の蓄音機などを展示する「ゆふいん音楽時代館」、豊かな17店舗が揃い見どころいっぱい。
「一村一品かりんとう館」、「とんぼ玉工房ゆふいん創作館」があり、バラエティに富んでいます。

 

17店舗が一堂に会したニュースポットです。

 

食事処、お菓子やアイス、みやげ物のショップ、
カフェなど多数の店舗が集まる複合施設。
古民具の建物が軒を連ね、
見回るだけでも楽しい気分に、
おススメは入口にある湯布院、花麹菊家のぶりんどら173円。
どら焼きの中にプリンが挟まっているのでおススメです。

 

HP
http://www.yufuin.org/

 

 

 

●御宿 ぬるかわ温泉

 

ゴールデンウィークに九州の日帰り穴場スポットをめぐろう!

 

ちょっと歩いたので温泉につかりたいですよね。
駅前から金鱗湖に続く、やまなみハイウエーの南側にある湯の坪通りは、由布院一の繁華街です。観光客で賑わっています。

 

源泉かけ流しの温泉を家族で満喫できる「御宿 ぬるかわ温泉」
リーズナブルに宿泊できることで人気の宿だが、入浴のみも利用できます。

 

ここは貸切風呂が楽しめる。普通の露天風呂1人400円、貸切は1500円と露天が2,000円と料金的にもリーズナブルですよ。

 

お風呂は7種類の家族風呂と男女別の内湯・露天風呂、家族風呂は1組ごとに温泉を入れ替えているので、
常にきれいなお湯でリラックスできるのが嬉しいです。

 

 

御宿 ぬるかわ温泉
大分県由布市湯布院町川上岳本1490-1
電話・FAX 0977−84−2869

 

HP
http://www3.coara.or.jp/~nurukawa/

 

 

 

●カフェ・ラ・リューシュ

 

ゴールデンウィークに九州の日帰り穴場スポットをめぐろう!

 

湯布院の町を歩いて、温泉にも楽しんだので、最後にはカフェでゆっくりしたいですよね。

 

湯布院の自然を眺めながら優雅な時間を楽しめる「カフェ・ラ・リューシュ」。
JR湯布院駅から徒歩約20分の金鱗湖のほとりにあります。

 

マルク・シャガールゆふいん金鱗湖美術館に併設のカフェです。
金鱗湖を望む絶好のロケーションでテラス席がおススメです。

 

貸切によるウエディングも行われるほど景観が美しい場所です。
特に金鱗湖を望むテラス席は解放感抜群なので、ずっとここに留まっていたいと思ってしまうほど。
店内には雑貨が並んでいるので女性にはたまらない場所です。お土産にもちょうどいいかも。

 

朝から営業し、トーストやサラダなどがワンプレートにセットになったモーニングプレートが人気です。
(モーニングセットは予約が可能です)

 

私がおススメするのが「シナモン林檎トースト バニラアイスクリーム添え」です。
湯布院の美術館にあるカフェスイーツだけあって盛り付けが斬新です。びっくりします。
トーストを積み重ねた上にアイスをのせて、さらに上に焼き菓子を乗せて串で刺しております。

 

一番上にある焼き菓子の固さには驚きました。
おかきのような硬さで噛むたびにバリっバリっという音が響きます。歯応えを楽しみたい人には良いかも。

 

バニラアイスと、シナモンアップル味のトーストの甘さが口の中いっぱいに広がります。

 

ランチ(11時30分〜14時30分)にはパスタやオシャレな丼物なども揃っています。
一度立ち寄ってみてくださいね。

 

【住】大分県由布市湯布院町川上1592-1
【電】0977-28-8500
【営】9:00〜17:30(Lo.17:00)/日・祝は7:00〜
【休】無休
【席】50席
【駐】無し

 

HP
http://www.chagall-museum.com/cafe/index.html

 

 

 

まとめ
ゴールデンウィークの九州穴場スポットを紹介しました。

 

今年のゴールデンウィークの予定を決めていない人は是非参考にしてみて下さいね。