ゴールデンウィークに行きたい東海の日帰り穴場スポット

ゴールデンウィークに行きたい東海の日帰り穴場スポット

 

 

 

 

 

 

2016年のゴールデンウィークの計画は既に決まっていますか?

 

計画を立てたとしても、目的地に多くの人がいる事を考えちゃって結局はゴールデンウィークを家で過ごした経験はありますよね。

 

そこで今回はゆっくり楽しみたい、という方の為にゴールデンウィーク中に行きたいおススメスポットを紹介します。

 

名付けて「大スケール水族館に海女小屋、海スポットが目白押し!」。

 

また、これからご紹介する場所は同じ県にあるスポットなので、1日で3か所を楽しめます。

 

 


目次
1、鳥羽水族館
2、海女小屋体験&浦村かき
3、神島

 

 

 

●鳥羽水族館

 

ゴールデンウィークに行きたい東海の日帰り穴場スポット

 

ゴールデンウィークだから日常体験では味わえない事を楽しみたいですよね。

 

そこで今回はおススメするのは、
日本で唯一のジュゴンがいる水族館。水の生き物たちに会いに行ける「鳥羽水族館」

 

飼育種類数日本一の巨大アクアリウム癒しと笑顔を与えてくれる
海や川の生き物たちに会えます。

 

日本で唯一ジュゴンに会えます。
また、飼育種類数が日本一約1,200種類です。
さらに、建物全長約240m、通路全長約1.5qの巨大水族館。

 

まず、12のゾーンがあります。
「古代の海」や「ジャングルワールド」など、テーマごとにわかりやすくゾーンが分かれています。

 

奥に進むと、観覧順路がない自由通路となります。
他の水族館とは違い、、観覧のルートが決められていないので、
気の赴くままに好きなゾーンをじっくり堪能できます。

 

ジュゴンはほのぼのキャラですね。
日本ではここでしか飼育されていません。
鳥羽水族館に来てすでに25年以上となり、いつも大人気です。

 

ラッコのメイちゃんは、
飼育員がなげてガラスに張り付けたイカの耳を飛び上げてとる
「イカミミジャンプ」は盛り上がります。

 

所在地: 〒517-8517 三重県鳥羽市鳥羽3?3?6
開園: 1955年5月
営業時間: 本日営業 ・ 9時00分〜17時00分
昭和の日は時間が異なる場合があります
電話: 0599-25-2555

 

HP
http://www.aquarium.co.jp/

 

 

 

●海女小屋体験&浦村かき

 

ゴールデンウィークに行きたい東海の日帰り穴場スポット

 

ちょっとお腹が空きましたよね。

 

海女人口が日本一の鳥羽市。とれたての新鮮魚介を味わいましょう。

 

名物海女が運営、海女コスプレもできます。「はちまんかまど・あさり浜」
現役の海女さんと交流できる海女小屋体験です。

 

海女さんは、カマドで魚介を焼いてくれるだけではなく、
素潜り漁などの話もしてくれるので興味が尽きませんよ。

 

国内はもとより、
海外からの客も多い人気の海女小屋です。

 

漁場に近い海女小屋で、
海の幸の採り手である海女たちの話を聞きながら、
手焼きの新鮮な魚介類や伊勢海老汁などを味わえます。

 

また、海女体験した後は、新鮮な「浦村かき」を食べたいですよね。
おススメは「丸善水産」です。

 

食べ放題ながら、
厳選した高品質な「浦村かき」を出す。

 

海の上に造られた絶景の食事処で
90分間(土曜日、日曜日と祝日は80分間)たっぷりと焼きがきを堪能できます。

 

プリプリの「浦村かき」を召し上がれ。

 

 

海女小屋「はちまんかまど」
日本, 〒517-0033 三重県鳥羽市 畔蛸町3-3

 

 

HP
http://amakoya.com/asarihamakamado.htm

 

 

 

●神島

 

ゴールデンウィークに行きたい東海の日帰り穴場スポット

 

いっぱい遊んで、食べた後はゆっくりのんびりしたいですよね。

 

船に乗って鳥羽の離島の「神島」をご紹介いたします。

 

定期船に乗って、
鳥羽湾に浮かぶ離島へレッツゴー。

 

島にはゆったりした時間が流れ、素朴な人情にあふれています。
伊良湖水道に浮かぶ潮騒の島の神島。

 

鳥羽の沖合14q、35分ほどの船旅で着く神島は、
三島由紀夫の小説「潮騒」の舞台でも知られています。

 

三島由紀夫は実際にこの島に1カ月滞在し、
のちに、「神島は忘れがたい島である」と語ったそうです。

 

島の1周は約4q、所要2時間ほどだが、
歩きづらい山道が多く、ビギナーにはちょっと高めのハードルです。
ガイドさんと一緒に歩くこともできますので、必要な場合は鳥羽市観光課に問い合わせてみてくださいね。

 

神島の絶好のビュースポットといえば、
神島灯台でしょう。

 

1910年に点灯を開始した白亜の灯台。
ここから見る伊良湖水道は、思わず言葉を失う美しさですよ。

 

 

HP
https://www.kankomie.or.jp/spot/detail_21737.html

 

 

 

まとめ
ゴールデンウィークのおススメスポットを集めました。

 

また、今回ご紹介したスポットは同じ県にあるので、1日で3か所を楽しめます。

 

ゴールデンウィークの予定を決めていない人は是非参考にしてみて下さいね。

 

ありふれたスポットではなく、非日常を楽しんでください。