【要注目!】おりものでピンクゼリーの効果を高める方法

【要注目!】おりものでピンクゼリーの効果を高める方法

おりもの

 

 

女の子が欲しいと切望する夫婦のために開発された産み分けゼリーである「ピンクゼリー」を効果的に使うためには排卵日前のおりものにも注目!

 

 

おりものは生理後極端に減少し、数日するとさらさらの白いおりものに変化します。

 

 

そして少しずつ透明感のあるおりものに変化し量が増えていき、卵の白身のようなトロっとした伸びるおりものに変化するのが排卵日前。

 

 

排卵日が過ぎるとベタベタした白いおりものに変化していきます。

 

 

妊娠しやすくするために大切なのは排卵日前の卵白上のおりものの時期に性交することで、いわゆるノビオリと呼ばれるおりものの日です。

 

 

これは福さん方式といわれる排卵日を知り妊娠する確率を高める方法で、女の子が欲しい方は排卵日2日前の妊活がおすすめされています。

 

 

排卵日前2日を予測するために基礎体温や排卵検査薬を使い、日ごろからおりものの変化を見て「もうすぐ排卵日だな」と自分自身を知ることが大切。

 

 

排卵日前は膣内が酸性状態で、排卵日が近づくにつれてアルカリ性になります。

 

 

アルカリ性になると男の子が産まれやすいので、酸性に強い女の子を妊娠するためには、おりものによって排卵日を予測し、ピンクゼリーを使い酸性の状態をより高めることが大切ですよ。

 

 

 

 

【成功体験談】ピンクゼリーで女の子の産み分けに見事成功!!

 

 

 

 

 

 

公式サイトはこちら ↓ ↓

 

産婦人科医と共同開発!話題のピンクゼリー
ピンクゼリー購入はこちら