子供と楽しむ九州の旅!ゴールデンウィークは穴場が面白い!

子供と楽しむ九州の旅!ゴールデンウィークは穴場が面白い!

 

 

 

 

 

 

子供と楽しむ九州の旅!ゴールデンウィークは穴場が面白い!

 

 

もうすぐやって来るゴールデンウィーク。

 

 

子供たちは、ワクワクしながら心待ちにしているのではないでしょうか。

 

 

一年中で一番季節も良い時なので、家族で出かけるには自然の中が気持ちがいいですよね。

 

 

日常から解放されて、お子さまと楽しく過ごすのは楽しいものです。

 

 

そんなゴールデンウィークに、子供と出かけて楽しい九州の旅を考えてみました。

 

 

そこで今回は、

 

 

◆子供と出かけたい九州で、自然と触れ合え面白い、ゴールデンウィークにオススメの穴場はどこ?

 

◆テーマパーク好きの子供と一緒に大人も楽しめる、九州の面白い穴場を教えて

 

◆小さい子供連れで宿泊もしたいゴールデンウィーク、楽しく遊べる穴場は?

 

 

これらについてお伝えします。

 

 

ご家族での思い出づくりの参考にして頂ければ嬉しいです。

 

 

 

◆子供と出かけたい九州で、自然と触れ合えるゴールデンウィークにオススメの穴場はどこ?

 

 

「九州自然動物公園アフリカンサファリ」は迫力があり、おススメです。

 

 

大分県の宇佐市安心院町にある「九州自然動物公園アフリカンサファリ」はダイナミックで、男の子にはもちろんですが、女の子にも人気です。

 

 

 

 

 

 

JR別府駅から車で約1時間のここは、定休日はないのでいつ行っても安心ですし、雨天でも通常営業をしています。

 

 

またマイカーでの乗入れも可能です。

 

 

こちらの見どころは、何といっても動物の生息環境にあります。

 

 

山岳、草原、岩場、林間、水辺、砂場、この6つの環境を組み合わせて、動物が本来生活している環境を再現しています。

 

 

この生息環境の再現をすることでより自然に近くなるので、動物が取る行動の種類が増加します。

 

 

つまり、見る側にとっても見ごたえがあるという訳ですね。

 

 

 

 

 

 

 

動物たちが生まれた故郷に近い環境を再現することで、太陽の光を浴びて伸びのびと仲間と遊んだり、食事をしたり、走り回ったりする姿を見せてくれるのです。

 

 

そんな動物ゾーンには、熊、ライオン、キリン、トラ、ハイエナ、チーターなど、子供たちにお馴染みで人気のある動物たちが、自然の生態でいます。

 

 

普通の動物園では見られない野生の姿ですね。

 

 

ふれあいゾーンでは、カンガルー親子の観察が出来ます。

 

 

乗馬体験コーナーがあるので、ミニチュアホースに乗って遊ぶのも楽しいですし、二頭立て馬車に乗って散策するのもいいでしょう。

 

 

珍しいネコを集めたキャットサロンでは、ネコと一緒にのんびりとした時間を過ごせますので、猫好きにはたまりませんね。

 

 

ドッグサロンには、21種、40頭のもの小型犬がいて、だっこしたりなど、直接ふれあうことができます。

 

 

お食事は、大型ファミリーレストランからテイクアウトショップまで、色々なお店があります。

 

 

お土産物のショップもあるので、見て回るのも面白いですね。

 

 

 

◆テーマパーク好きの子供と一緒に大人も楽しめる、九州の面白い穴場を教えて

 

 

それなら何といっても「北九州スペースワールド」が面白いですよ。

 

 

福岡県北九州市八幡東区にあって、その中でも「宇宙テーマパーク」がオススメです。

 

 

ドキドキハラハラする乗り物が一杯あって、イベントもたくさん開催されています。

 

 

 

 

 

 

その他にもウォーターアトラクションや、小さい子供でも乗れる乗り物も色々あります。

 

 

新感覚の立体映像による3Dプラネタリウムは、スケールが大きく、宇宙全体の姿を立体映像でリアル見られ、宇宙の果てまで旅することが出来ます。

 

 

気持ちはすっかり宇宙飛行士です!

 

 

お腹がすいたらテーマレストラン「ラッキーズダイニング」が可愛いです。

 

 

子供と楽しむ九州の旅!ゴールデンウィークは穴場が面白い!

 

 

ラッキーとその仲間たちをテーマに、三世代が集えるファミリーレストランなんですよ。

 

 

ラッキーたちが遊びに来る時間に合わせてお食事をするのがオススメです!

 

 

 

◆小さい子供連れで宿泊もしたいゴールデンウィーク、楽しく遊べる穴場は?

 

 

・福岡市東区西戸崎にある「海の中道海浜公園」なら、自然あり、乗り物あり、動物もいて、宿泊施設もあります。

 

 

広大な敷地を誇る国営公園で、春はサクラに始まり、チューリップ、ネモフィラ、バラ、ヒマワリ、秋にはコスモスと、四季折々の草花が咲き、訪れる人を癒してくれます。

 

 

海を眺めながらのバーベキューが楽しめるデイキャンプ場があり、そこには手ぶらで行っても大丈夫なようになっています。

 

 

 

 

 

 

動物の森では、動物たちとのふれあいを持つことを目的にしているので、自然に近い状態で飼育しています。

 

 

エリア内にはふれあい舎があり、小さなお子様でも小動物に安全に、安心して触れ合うことが出来ます。

 

 

ウサギ、モルモット、リスザルなどのほか、たくさんの種類の可愛い動物たちがいて、子供たちも大喜びです。

 

 

はじけるような笑顔が見られそうですね。

 

 

巨大トランポリン「くじらぐも“ふわんポリン”」などが人気のワンダーワールドも点在していて、小さいお子様でも退屈しません。

 

 

 

 

 

 

夏になれば、西日本最大級のサンシャインプールが人気になります。

 

 

また450種の魚などがいる水族館「マリンワールド」もあり、都市型一大リゾートエリアとなっています。

 

 

宿泊するなら全室オーシャンビューのリゾートホテル「ザ・ルイガンズ」がオススメです。

 

 

 

・長崎県雲仙市千々石町庚には、赤ちゃん幼児歓迎の素敵なロストハウスがあります。

 

 

「Rest House 森のしらべ」で、一日一組限定という静かな森の中に建つオーベルジュです。

 

 

子供と楽しむ九州の旅!ゴールデンウィークは穴場が面白い!

 

 

しかも4部屋もあるスウィートルームですから、子ども連れのファミリーには広々として嬉しいですね。

 

 

離乳食やアレルギー食にも対応してくれます。

 

 

2階のリビング・和室・ベッドルーム+リビングの4部屋全てが、自分たちだけの静かで自由な空間なのです。

 

 

リビングでは、希望に応じて無料でカラオケも出来ます。

 

 

半露天風呂にゆったりとつかり、目の前に広がる絶景を眺めれば、日常の煩わしさから解放されるでしょう。

 

 

雲仙温泉街まで車で10分、小浜温泉街まで20分という立地も便利です。

 

 

 

 

いかがでしたか。

 

 

お子様との楽しい思い出がまた一つ増える、そんな面白い九州の旅になるといいですね。

 

 

春は一年中で一番気持ちの良い季節ですから、自然の中で思いっきり楽しみたいものですね。